留萌市議会 第2回定例会(6月3日~10日)

市民センター・スポーツセンター
一.公共施設の安全管理と整備計画
<質問> 公共施設の老朽化現況調査は行っているのか。公共施設の総合管理計画策定が必要。各施設の安全チェックと修繕や更新の判断基準についての考え方を伺いたい。
スポーツセンターの床板の整備が急がれる。建設から40年以上経過している留萌市中央公民館とスポーツセンターの立て替えも視野に入れた整備方針を伺いたい。
 
<答弁> 留萌市の公共施設555施設は、全て台帳管理している。鉄筋コンクリート造り50平方㍍以上の37個所の現地調査を行っている。北海道の「建築物保全支援ツール」を参考に公共施設総合管理計画策定に向け取り組みを行う。施設の保守管理の手引と建築物等保全マニュアルを作成した。施設管理者へ周知するための勉強会を実施したい。
スポーツセンターの整備は、大体育館床面の改修について、部分改修か研磨改修にするか方法を早急に決定し早期着工に努めたい。体育・文化施設の中・長期的な整備計画は、建て立て替えも視野に入れて協議検討を進め、各種団体等との意見交換を行いながら、早い時期に作成したい。

二.学校給食について
<質問> 学校給食における地産地消率を聞きたい。給食センター調理室内の衛生管理と環境整備について改善計画を伺いたい。調理機器の入れ替えと民間委託の方針について、総合的な判断を示してほしい。

<答弁> 学校給食の年間総材料費に占める留萌管内産の地元食材購入割合は、41%。今年度設置した「学校給食センター運営委員会」の意見をいただき、食育の推進とともに地元食材の活用を図っていきたい。
手洗い場の増設や専用容器の不足など道教委から指導・助言された内容を今年度策定予定の設備更新計画に反映させ、計画的に改善を図りたい。調理室内の労働環境の改善も図るため、財政当局と協議していく。調理機器入れ替えに1億2千万円を見込んでいる。政策調整会議、庁議を経て調理機器更新計画を策定する。機器入れ替え終了する時期を見定めて民間委託を検討したい。

No Comments Yet.

Leave a comment