温水プールぷるも一部再開

平成21年度から休止していた留萌市内の温水プール「ぷるも」が、7月から学校授業を主体に一部再開します。28日、第2常任委員会で視察に行き、設備工事の進捗状況や今後の補修と清掃スケジュールなどについて説明を受けました。
ぷるもは2001年にオープン。留萌市財政健全化計画の中で年間約5千万円の維持経費が見直し対象となり「休止」となっていましたが、学校授業の課題などを優先的に解決するため、平成26~27年度は学校プール授業用として一部再開し、夏休みの平日のみ市民らに一般開放(有料)することとなりました。
5年間の休止でしたが、予想以上に美しい現状でした。今後、タイルのヒビ割れ部分などを補修する予定です。
こんなに素晴らしいプール、一日も早い全面再開に向けての働きかけを行いたいと思います。
P1120205

2 Comments

  1. どら@道内

    私は苦手なので、入りませんけど、冬の方が体を動かす場所を考慮したら、有効だと感じるんですけどね。夏休みはゴールデンビーチあるわけで・・・。

  2. prmau

     留萌にプールのない時代に育ったんですけど、学校で東京に行った時、ほとんどの都会の人が泳げたのには大変驚きました。 海では泳げた私ですがプールでは25m泳げませんでした。 その頃、留萌で泳げたのはクラスで数人だと思います。 そのころよく溺れてなくなる子供たちが、数年に1人や2人おりました。 泳げるようになるのはプールと指導者が必須うです。   つまんないことで死なないようにとのととで、今は泳げております。 学校のプール授業からです。  私も含め中高年の方も、ぴんぴんころりを目ざして、プールを再開してもらい、医療費を削減しましょう。

Leave a commentprmau にコメントする